読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dear_my_baby’s diary

卵アレルギーな息子くん 一風変わった離乳食と美味しいオヤツ

マドレーヌ(卵・乳・砂糖不使用) チャヤ マクロビ

昨日ご紹介したアールグレイのマドレーヌ(http://dear-my-baby.hatenablog.com/entry/2017/05/14/143255)のプレーンバージョンです。

f:id:dear_my_baby:20170514181414j:image

原材料は

f:id:dear_my_baby:20170514181537j:image

袋から出すと

f:id:dear_my_baby:20170514181609j:image

お味ではとっても素朴です。

素朴でとってもサッパリです。

マドレーヌというと卵やバターの濃厚な香やお味をイメージする方にはちょっと物足りないかもしれません。

 

私には何のアレルギーもありませんが、息子くんのアレルギー云々とは全く関係なく、個人的に好きで、マクロビ的だったり、ローフード的だったり、ベジタリアン的だったりするオヤツを(お食事もだけど)よく食べていました。

 

でも、卵やバターが嫌いかというとそうではなく、嗜好的にはむしろ好きだと思います。

だから濃厚なバターや卵の風味が広がるマドレーヌの美味しさも重々知っていて、むしろ大好きで、ご紹介したいお店もいくつか浮かぶくらいです。

 

なのに、それとは別物で、こういった余計な物を省いたオヤツも本当に美味しいと感じます。

華美じゃない、濃厚過ぎない感じが私にはたまらないのです。

 

その点、昨日ご紹介したアールグレイの方が紅茶の香りが広がるぶん、より華やかで一般的にも満足度が高いのかな?と思います。

けれど、濃厚なものや甘すぎるものが苦手な方には是非是非オススメのマドレーヌです。

 

お店→http://www.chayam.co.jp/

マドレーヌ アールグレイ(卵・乳・砂糖不使用) チャヤ マクロビ

手軽なオヤツの定番マドレーヌだって、卵やお砂糖を使ってなくてもとても美味しいです。

 

こちらはチャヤ マクロビさんのアールグレイ味のマドレーヌ。

  f:id:dear_my_baby:20170512191249j:image

プレーンからご紹介の方が良かったかとも思いつつ、アールグレイから。 

f:id:dear_my_baby:20170512191325j:image

自然派的なオヤツは外見も素朴な感じになってしまうことも多々ありますが、こちらは見た目は普通のマドレーヌと全く同じ。

お手土産なんかに使われても全く見劣りしません。

 

卵や乳製品が使われていなくて軽い分、アールグレイの香りがよりたっています。

私はもともと紅茶が大好きですが、ティータイムのお供にぴったりです。

 

お店→http://www.chayam.co.jp/

 

 

 

お野菜からの離乳食 [19日目]

ジャガイモに引き続き、意外な事が起きました。

 

本日の息子くんのメニュー

f:id:dear_my_baby:20170514094052j:image

にんじん&小松菜

 

小松菜って離乳食の初期によく勧められてるお野菜です。

でも、なんとなくのイメージで食べ辛いんじゃないか?と思って今まで出していませんでした。

今日初チャレンジです。

 

今まで何度も出てきている人参さんから一口。

 

??

 

前回人参を出した時よりも食い付きが悪いです。

気分の問題なのか、人参の種類的に今回は好きではないのか??

季節物が良いよねって事で新人参にしたのが悪かったのかしら?

 

それでもまぁ、ちょこちょこは食べてくれて、拒否しているわけでは無さそうです。

ただ、積極的に食い付かないだけで。

 

なんだか飽きてきたみたいで、キョロキョロしたりグデーンとしたりを始めたので、気分を変えて小松菜をお口に。

すると、突然スプーンに手を伸ばしてパクパクと食べ始めました。

 

かぼちゃやサツマイモほどの笑顔は無いものの、明らかに人参よりも食い付きが良いです。

 

もう、ビックリ!

ジャガイモで不味そうな顔した時以上にビックリ‼︎

 

私は小松菜大好きですけど、野菜全般嫌いな主人は

「お前、変わってるなぁ〜」

と息子くんに声をかけていました。

 

結局、小松菜は完食。

人参はあまり食べませんでした。

食べた総量としてはやっぱりそんなに多く無いです。

キヌアを美味しく食べよう、1人研究会 [その1]

今朝、息子くんにキヌアのお粥を出しました。

今日のランチは私もキヌア、因みに主人は普通にお米で、息子くんのアレルギー対策の為、今は私が先生から禁止されているイクラ丼です。

 

前回は初のお家キヌアという事で、一度炒めてからお出汁で炊きました。

初キヌアだったので不味かったら次からキヌアに取り組むのが嫌になると見越して、下味程度の意味合いです。

でも今回は離乳食にも使うので、炒めず、普通にお水で炊きます。

 

炊き上がりの見た目は全く変わりません。

そして味もそこまで大きく変わりませんでした。

そのままだと食べ辛いと言うような事も無いですし、個人的に下味という意味合いならば炒める必要も出汁を使う必要も無いと感じました。

ただカロリーを上げているだけ、みたいな。

 

ピラフや炊き込みご飯のようにアレンジする時は、もちろん炒めたりお出汁を使ったりする事で美味しくなると思います。

今度はそうしたアレンジにもガッツリ挑戦しようかな。

 

さて、今日のキヌアは冷蔵庫と睨めっこの末、こうなりました。

f:id:dear_my_baby:20170513185158j:image

ひじき煮サラダキヌア。

お献立としては、他にスープやお漬物なども用意しています。

 

これが、まぁ、本当に美味しい!

 

ひじきの煮物とキヌアを混ぜて、さらに刻んだカブとキュウリを混ぜ込み、レタスとミニトマトと盛り付けました。

以前どこかでひじきの煮物をサラダてあったのが美味しかったので、そこさらアイデアを頂きました。

ひじきのサラダはよくあるけど、ひじきの煮物のサラダもまた一味違って美味しいです。

 

お家キヌア2回目にして、わたしはキヌアが大好きになってしまいました。

息子くんの将来のお食事にもバリエーション豊富に出せるように色々研究していきたいと思います。

穀物クッキー(卵・乳不使用) ビオクラ

先日、成城石井さんのマクロビクッキーをご紹介致しましたが(こちら→http://dear-my-baby.hatenablog.com/entry/2017/05/09/151308)、個人的な好みとしてはそんなに…と書きました。

 

でも、あります。

石井さんのお宅には、私の個人的な味覚を満足させてくれる商品が。

 

それが、こちら

f:id:dear_my_baby:20170512065740j:image

 穀物クッキーです。

 

正確には成城石井さんの商品ではなく、ビオクラさんの商品なのですが、私が購入しているのが成城石井さん。

 

玄米、全粒粉&ライ麦、レーズンの3種類。

それぞれ2枚で1パック、それが2パックずつ、合計6パック入っています。

f:id:dear_my_baby:20170512094917j:image

 

私はこの中の、玄米と全粒粉&ライ麦が大好きです。

f:id:dear_my_baby:20170512183516j:image

もちろんレーズンも美味しいのですが、とにかくお粉を焼き固めたお味に目がないので、レーズンが美味しさに花を添えてくれているのは理解しつつ、よりシンプルな方に惹かれてしまいます。

 

タイプとしてげんきタウンさんのシリアルバー(こちら→http://dear-my-baby.hatenablog.com/entry/2017/05/04/150539)に似ています。

食べ比べ好きとしては並べて食べ比べてみたいわ。

 

そしてこの穀物クッキー、食べ比べて散々考えていたのです。

玄米と全粒粉&ライ麦、どちらが私好みか。

 

結果、どっちも美味しい。

 

玄米の方を食べている時はこっちが美味しいと感じ、全粒粉&ライ麦を食べている時はやっぱりこっちが美味しい、と感じてしまいます。

もちろん味は違うのですが、どちらも香ばしくて穀物の風味が広がります。

 

そのうち、私の中でどっちがより好きかの決着をつけたいと思います。

お野菜からの離乳食 [18日目]

突然、量が倍増した息子くんの離乳食

f:id:dear_my_baby:20170513100539j:image

一昨日初めて2つの食材を使った時は1つに盛り付けましたが、今日はお味が混ざらないように別々に盛りました。

左側がキヌアのお粥で右側がカブさん。

スプーンも分けてみました。

 

器が2つ、それぞれにいつもの量を入れているので、単純に2倍の量を出しています。

残すの前提で盛っただけですけど。

 

とは言え、息子くんの離乳食も18日目、世間一般で言われている離乳食の進め方での量を参考にすること、この量の2倍、いつもの量の4倍と書かれています。

息子くんのいつもの量は離乳食開始後5〜10日目くらい(日によって食べる量に差があるため)みたいです。

いくら昨日サツマイモを喜んで食べたとはいえ、4倍食べたかと言えば絶対食べない!

まだまだ息子くんはのんびりペースの離乳食です。

 

さて、今日は何度も登場のかぶさんと、初登場のキヌア。

キヌアは未知数すぎて想像がつかなかったので、まずはカブからあげてみました。

相変わらず可もなく不可もなくな感じで進みます。

 

途中でキヌアを一口。

食べて少し不思議なお顔。

そして何より、今までずーーっと赤いスプーンを使っていたのが、青いスプーンが出て来た事が気になるようです。

スプーンに気を取られて食べる様子が無いので、またカブに戻ります。

 

この辺りからだんだんとかが散り始めて、お部屋の中にあるもの360°興味を示し始めてしまいました。

なんとか少しずつ食べさせて、再びキヌア。

今度はスプーンより周りに気を取られていたせいか、普通に食べていました。

特に味に難色を示すことは無さそうです。

 

キヌアが食べられるようになってくれると、それはとてもありがたいな。

とにかく栄養たっぷりで、赤ちゃんに不足しがちな鉄も豊富です。

正直、白米を大量に食べさせるよりもずっと良い気がします。

日本の食文化的なお話しは別として、ね。

 

結局、キヌアもカブもよそった半分くらいづつ食べたので、ちょうどいつもの量完食ってところです。

 

少しずつ食べられる量も増やしていこうね。

 

 

 

お野菜からの離乳食 [17日目]

昨日は息子くんの味覚に合わなかったらしい離乳食。

変なもの出してごめんね、の心を込めて、今日は温存していたサツマイモです。

f:id:dear_my_baby:20170512122658j:image

サツマイモは美味しくて食が進むに決まってる!

と、まだ食べさせた事も無いのにご褒美的な位置づけにしています。

 

いざ、離乳食が出来た〜♪と息子くんを見ると、ぐっすりお昼寝(朝寝?)中では無いか。

様子を見て、少しおいて離乳食タイムにしました。

 

昨日のトラウマは特に無いのか、今日も席に着くなり嬉しそうです。

サツマイモをスプーンですくってみると………

 

???

 

かたい。

さっき伸ばして柔らかくした状態より、ずっとかたい。

少し置いてただけなのに、冷えて固まったようです。

 

ものは試しで、息子くんのお口にほんのちょこっとだけ入れてみました。

味云々より食感的なものに驚いたようで渋いお顔。

 

急いで温め直してもう少し緩く伸ばしました。

電子レンジ、数秒ずつ様子を見てるのにあっと言う間にアツアツに。

今度は熱すぎて、冷まさなきゃ。

少量の食べ物の扱いにまだ慣れていなすぎて難しいです。

 

息子くんはその間、まだー?のお顔でこちらを向いて待っています。

 そんな姿が可愛くて、待たせてるのが可哀想で無駄に焦ってしまいます。

 

やっと適温、適度なかたさになったサツマイモを息子くんのお口へ。

 ニコ〜〜

 

嬉しそうなお顔をして、もっともっとと手をバタバタしてスプーンの方に差し出します。

やっぱり、サツマイモはすごく美味しいみたいです。

時々気を散らしながらもパクパク食べて、しっかり完食致しました。

 

色んなものを食べられるようになって欲しいと思いつつ、美味しそうに食べてくれると嬉しくて、また食べさせたくなってしまいますね。

しっかりバランスとらなくちゃです。